Xperia X、X Performanceは対応LTE Bandが多め! 日本での使用にも良いかも。


先日、MWCでXperia Xシリーズが発表されWhitePaperも公開されましたが、今回のモデルは対応Bandが多めです。


White papers - Developer WorldWhite papers - Developer World


WhitePaperによりますと、対応LTE Bandは以下の通りになっています。
Xperia X Performance (F8131)
LTE (Bands 1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,19,20,26,28,29,38,39,40,41)

Xperia X (F5121)
LTE (Bands 1,2,3,4,5,7,8,12,17,19,20,26,28,38,39,40,41)

X Performanceのほうが多いですが、Xも少なくは無いです。

NTT docomoでもBand1,3,28はもちろん、Band19にも対応しており、KDDIではBand1,26,28あたりが使えるのは良いのでは無いでしょうか。Softbankグループの場合はBand1,3,8,28,41が使えて良さそうです。

また、LTE Cat.9対応なので3CC-CAにもキャリアによっては期待できそうでしょうか? VoLTEはどうなのかは私にはよくわかりません。

正直、プレス画像やレビューを見る限りでは本体のデザインは好きなものではありませんが、Xperiaにしては対応Bandが多いのは魅力的だと思います。あとは発売がもう少し早ければなと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。