博多ライトアップウォークに行って、ライトアップされた夜の神社や寺を撮ってきた!

DSC01805

11/20~11/24に行われていた、博多ライトアップウォークに行ってきました。

博多ライトアップウォークについては公式サイトを見ると良いです。
公式:博多ライトアップウォーク2014 博多千年煌夜

今回の機材はNEX-6に標準ズームのSELP1650です。(これしか持ってないのだけど)三脚を車の中に置き忘れていったので、殆どが手持ち夜景モードで撮ったものになります。

まず、スタートは櫛田神社からです。当日券を購入して列に並びました。人は多く、列は長かったですが割とサクサク進んでいったのでそこまで待たされることはありませんでした。
DSC01816

DSC01778


櫛田神社では、拝殿が主にライトアップされていました。時間が経つと色が変わっていくものでした。
DSC01786

DSC01785


誘導に従って進んでいきますが、足元がかなり暗いのでロウソク風のLEDライトがいくつも置いてありました。本物のようにチラチラと瞬くのが良いですね。
DSC01795


そして稲荷社の中を通って進んでいきます。反対側から通ったので表からの写真を撮ったのはくぐり抜けた後です。
DSC01803

DSC01809


稲荷社を抜けた後は、御神殿の後ろを通っていきます。ここも時間が経つと色が変わっていくライトアップでした。
DSC01810


DSC01808


そして神社に小便小僧がいるとは思いませんでしたね。こちらも股間から出る液体を含め青く照らされていました。
DSC01807


南神門から出て櫛田神社は終了です。
DSC01811


櫛田神社で腹ごしらえをして、次に向かったのは承天寺です。ここはかなり大きめなお寺で紅葉が綺麗な場所でした。

この場所でのメインスポットは間違いなく枯山水の石亭でしょう。ここがライトアップされるとバックの紅葉も映えてとても綺麗でした。ここも色が変わっていくので他の色も撮りたかったのですが、あまりにも変わらなかったので先に進みました。
DSC01822

DSC01828


他には泉水庭がライトアップされていました。
DSC01831



さらに仏殿のほうへ進んでいくと、紅葉が綺麗にライトアップされている場所に出てきました。ここでは秋らしい写真が撮れて良かったです。
DSC01839

DSC01840

DSC01843

ライトアップされて闇の中で鮮やかにもみじが映えていて良い場所でした。
DSC01844


次に向かったのは東長寺です。ここの最大の特徴といえば五重塔があることでしょうか。
入り口から入ると、まず先に大きな本堂が現れます。かなり派手な感じのライトアップでした。
DSC01849

とにかく大きい。
DSC01865


そして進んでいくとすぐに五重塔が見えてきます。大きい本堂を見た後でもやはり高く見えました。本堂ほど派手なライトアップでは無いですが、赤がより強調されて見えました。
DSC01854


DSC01860


もみじの木は少ないですが、この場所の紅葉もなかなか綺麗でした。
DSC01856


博多ライトアップウォークに行ったのは今回が初めてなので、とりあえずメインの3スポットに行って写真を撮りました。ライトアップされているとはいえ夜なので、写真を撮ってると明るいレンズも欲しいなと感じました。

三脚を忘れたのでマニュアルで撮れなかったのは残念ですが、紅葉が綺麗で秋を感じさせられるイベントでしたのでまた来年も行きたいな、と思いました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。