初めてのミラーレス!SONY α NEX-6を購入しました!



増税する前にと思って今年の2月に買いました!

私が購入したのはパワーズームレンズキットのNEX-6Lです。
α6000が噂されていた頃ですが、どうせ出てもしばらくは高いだろうしな・・・と思ってNEX-6にした気がします()

確かその頃はNEX-5Tとあまり値段が変わらなかったので、NEX-5系に無いものがあるNEX-6にしよう!という感じで決めたと思います。(でもNFCは欲しかった)

まずNEX-5には無くて、NEX-6にあるものと言えばEVFです。


本体側の液晶が見辛い時には活躍してくれます。
必ずしもEVFを覗くほうが見やすいということはありませんが、あると便利かなと思いました。

フラッシュが内蔵されていることも、NEX-5系との大きな差です。
使う機会が少ないからこそ、内蔵されていると便利です。


次に、モードダイヤルとコントロールダイヤルです。
NEX-7のトライダイアルナビの操作性には敵いませんが、これはこれで好きです。


バリアングル液晶は、NEX-5系のように180°までは動かないので自撮りには向いていません。(私はしませんが)
とはいえ、NEX-6のも割と動くので無理な姿勢をして撮るシーンが減ります。


付属のキットレンズはSELP1650です。付属ですが、これを単体で買うと割と高いです。
普通に撮る分には、今のところはこれ一本でも十分だと思いました。
これより遠くを写したいなら望遠を、近くを撮りたいならマクロを、ボケが欲しいなら単焦点を買えということだと思います。



レンズを買い足すのなら、私はSEL35F18が欲しいです。

ソニー 単焦点レンズ E 35mm F1.8 OSS SEL35F18
ソニー (2012-12-31)
売り上げランキング: 20,859

ちなみに、NEX-6は開封時からレンズは装着済みなので、レンズのリアキャップとボディキャップが付属していません。地味にここでコストダウンを計っているのでしょうか。(面倒だからキャップくらい付けておいて欲しかった)

NEX-6で撮ってみたものをいくつかあげてみます。(全て25%に縮小済み)






NEX-6を買ってから、このブログの記事の写真はこれで撮るようになりました。
旅行の時も、スマホでは残念な出来になるところもNEX-6で撮れるようになったので捗っています。個人的には、Wi-Fi Directを使うことが多いのでペアリングが楽になるようにNFCが欲しかったですが、概ね満足しているので買ってよかったと思います。

ただし、今から買うならNEX-6よりはα6000のほうが良いと思います。AFの速度にはかなり差があると感じました。そして、NFCも搭載です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。