Xperia PLAYもAndroid4.4.4の現代へ!LegacyXperia CM11.0を導入してみた。


いつの間にかリリースされてたので、試してみました。

Bootloader unlock済みであることが前提です。
SO-01Dのunlockには金額的にwotanがおすすめです。
【過去記事】Omniusより安い!WotanでSO-01CのBootloader unlockをしてみた。

まだWi-FiやBluetooth、カメラなど動かない機能も多いですが、SDカードはマウント出来るのでapk経由でのアプリのインストールは可能です。

導入手順

cm-11-20140719-UNOFFICIAL-LegacyXperia-zeus.zip」をダウンロードします。(最新版をダウンロードしてください)
zipの中に入っている、「boot.img」を解凍しておきます。そして、SDカードに「cm-11-20140719-UNOFFICIAL-LegacyXperia-zeus.zip」をコピーします。

端末の電源を切り、fastbootモード(Xperia PLAYは検索キー押しながら)でUSBケーブルでPCに接続します。
そして、コマンドプロンプトから以下のfastbootコマンドを入力します。
fastboot flash boot boot.img

そして以下のコマンドで再起動します。
fastboot reboot

再起動したらCWMリカバリーを起動します。
CWMに入れたらメニューからwipe data、wipe cacheとformat /systemをします。(フルワイプ推奨)
そして、install zipから「cm-11-20140719-UNOFFICIAL-LegacyXperia-zeus.zip」をインストールします。
インストールが終わったらメニューのreboot system nowから再起動しましょう。
これで導入は完了です。


実際に起動してみる

バージョンはAndroid4.4.4 KitKatです。RAMの空きもなかなかいい感じですね。

 

antutuベンチマークも6000超えです。
いまさらベンチマークがあてになるのかはともかく参考程度にはなるでしょう。



初期バージョンながらも、ゲームパッドもちゃんと使えます。



GBのゲーミングROMの軽さには流石に負けますが、まだ開発途上なのでアプデでもっと良くなると思います。PPSSPPは流石にキツいとは思いますが、いろいろ試してみようかなと思います。

参照元:{Play/Neo L}[DEV][WIP][KitKat 4.4.4][CM11.0] LegacyXperia


Xperia PLAY SO-01D docomo [Black]
Xperia PLAY SO-01D docomo [Black]
posted with amazlet at 14.07.05
ソニーモバイルコミュニケーションズ
売り上げランキング: 27,010
【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。