Emmaを使ってBootloader UnlockedなXperia SPを初期化してみた。



EmmaはSony Mobileが公式で提供している復元手段です。
Bootloaderをunlockしていても使えるSUSのようなものです。

インストールの手順自体は以前に記事にしてるのでこちらを参考にどうぞ。

過去記事:Sony Mobile公式Flashtoolの「Emma」を導入してみる。

今回は実際に使ってみたという記事です。
2011年モデルをOmnius、wotanなどの非公式の手段でBootloader unlockしているものには使えません。
Emmaに関しては公式の手順でBootloader unlockしたXperiaにしか使えません。

対応機種は公式サイトを参考にどうぞ。

公式:http://developer.sonymobile.com/services/flash-tool/

使用手順

今回はEmmaを使ってXperia SPを初期化してみます。

Emmaを起動し、電源を切ってFlashmodeでPCに接続します。
認識されればこのようになります。




表示されたファームウェアを選んで「Apply Service」をクリックします。
するとダウンロードが開始されます。




ダウンロードが終わると自動的に適用が始まります。




「Successfully...」と表示されればファームウェアの適用は完了です。




ちなみにEmmaもファイルの残骸がPCC、SUSと同じようなのでftfが作れるかもしれませんね。
場所は”C:\Program Files (x86)\Sony Mobile\Emma\db\279242523\blob_fs”です。




私は試してないので気になる方は試してみてはいかかでしょうか。



0 件のコメント :

コメントを投稿

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。