Xperia arcがやってきた。軽くレビューなど。


Xperia arcを頂いてきましたので軽くレビューです。

2011年のフラグシップとして登場した今や懐かしいXperiaの1つですね。今では4.2インチディスプレイは小さい方ですが、発売当時は大きいほうだったと思います。

まずは本機の最大の特徴であるarc形状がわかりやすい側面です。右側面にはMicroUSBポート、ボリュームキー、シャッターキーがあります。側面のボタンはXperia acroより押しやすいですね。



左側面はイヤホンジャックのみですね。



本体上部には電源ボタンと、HDMI出力の端子があります。ちなみに電源ボタンは押しにくいです。
2013年以降のXperiaの電源ボタンがいかに押しやすいかを思い知らされます・・・



本体下部にはストラップホールです。



ミッドナイトブルーの背面はグラデーションが掛かった感じです。指紋は目立ちますが、カッコいいです。


ソニエリXperiaで一番カッコいいのは間違いなくarcだなと思いました。
個人的にはarc形状はとても持ちやすいと思います。

バッテリーが無かったので、AmazonでBA750を注文しました!

1 件のコメント :

  1. arc いいですよねえ~。私は昨年so01b を買い直したのですが、同時に出品されていたarc と選ぶのに迷いました。私的にはso01b で良かった...と、言い聞かせていましたが、貴ブログを見て食指が...。今は、ray とx10 仕様のぺリア二台をsim入れ替えながら楽しんでます。いつも興味深い記事をありがとうございます!

    返信削除

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。