ハイブリッド型の実力やいかに?XBA-H1購入レビュー!


XBA-H1を購入してきたので軽くレビューです。

私はこれまでWalkmanロゴの入ったMDR-EX300を使っていました。
この価格帯のイヤホンに手を出すのは初めてです。

MDR-XB90EXを買うつもりだったのですが、視聴してみるとあまり気に入りませんでした。他のも聴いてみようと思い、視聴したXBA-H1を気に入って購入に踏み切りました。リケーブルできるXBA-H2とも悩みましたが、音が好みでなかったので今回はスルー。

XBA-H3は音は素晴らしいものの、ハウジング部の大きいのでH1より耳の収まりが悪く価格的にも手が届かないのでスルーです。

箱もこれまで買ってきた製品とは違う雰囲気を醸し出しています。NW-ZX1のものと同じような箱だと思います。


内容物はXBA-H1本体、ケース、イヤーピース、コードアジャスターです。イヤーピースは通常のものとノイズアイソレーションタイプの2種類がそれぞれ付属しています。


私は音楽プレイヤーとして、NW-S745を使っています。
これに挿していつも聴いている曲を聴いてみました。

まず、最初に明確に違うと思ったのは高音でしょうか。
MDR-EX300よりも綺麗で抜けの良い印象です。
BAユニットを搭載しているだけはあります。

低音もMDR-EX300よりもクリアに聴こえる印象ですね。普及帯として発売されたBA機のXBA-C10は低音がペラペラで薄い感じの音でしたが、XBA-H1は従来のダイナミック型ドライバーユニットも搭載しているハイブリッド型イヤホンなのでいい感じに低音も出ます。

あとは、ボーカルが自然に伸びていると感じました。楽器に関してはドラムもいい感じに鳴らしてくれますね。アコースティックの音もなかなかの感動モノです。

音は全体的にバランス良く出ていると思います。XBA-H2はこのバランスが悪いから違和感を感じたのかもしれません(多分)

付属のノイズアイソレーションタイプのイヤーピース(通称:朱肉イヤピ)は使ってみてほしいですね。最初は装着感が良くないかもしれませんが、慣れてくると普通のイヤーピースに戻れません。

私としては、MDR-EX300から買い替えてとても満足していますね。不満があるとすれば、付属ケースからの取り出しと収納が面倒なことでしょうか。
それでも私はXBA-H1はオススメだと思います!ぜひとも試聴して欲しい1台です。



Walkman本体も買い換えたいです・・・

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H1
ソニー (2013-10-25)
売り上げランキング: 59,789

【!】当ブログに書かれている内容を実行する場合は全て自己責任で。